経営改革支援

~デジタルシフトの第一歩は経営改革からはじまる~

次のステップでは、デジタルシフトの核心となる部分である業務改革を進めます。

現状の業務を整理し、業務フローを作成して課題を明確にしていきます。

企業が成長していくための将来を見据えた業務設計(改革)を含めた、

改善の立案から改革業務定着サポートをさせていただきます。

 経営・DX相談

 

 デジタルシフトを考えている経営者の皆様に寄り添い、デジタル化の本質とは何か、デジタルシフトを進めるためには何をしなければならないのかなど、経営者様の疑問にお答えしつつ、今見えている課題だけではなく、潜在的に抱えている課題を整理し、デジタルシフトにどのように取り組むべきか考えてまいります。

改革方向性立案

 

デジタルシフト推進は企業の第二の創業ともいえる事業改革が必須です。 どのような顧客に価値を提供するか、その価値の伝え方、顧客との関係維持の方法、 そして、その価値はどのようなリソースで、どのようなパートナーと活動を すべきかを明確化します。


推進体制構築

 

改革推進体制の構築は、プロジェクトの成功に大きく関わります。トップマネジメントから、実務者レベルの体制整備に至るまで、 個人の役割、目的・目標を明確化し、慎重に進めることが大切です。 ビジョンの設定、協力者の集め方、どのように周りを巻き込むか、体制づくりのご支援をさせていただきます。

人材教育・交流促進

 

変化の激しいマーケットにおいて、企業は変わり続けることが求められます。マーケットの状況や、それに伴なって求められる組織や人はどのようなものか、社員の意識改革のための勉強会などをさせていただきます。また、様々な業種の方との交流の場を提供し、新たなビジネス創出の可能性を見出してまいります。