· 

弊社代表の鈴木康弘が日経BP総研主催「カスタマーエクスペリエンス2020」に登壇

(講演テーマ)

「CX向上の本質、デジタルシフトの進め方」

 

(概要)

デジタルシフトは、企業の生き残りをかけた改革であり、過去の延長戦上ではない第二の創業ともいえる大きな改革である――。なかでも「CX(顧客体験)の向上」は多くの企業にとって重要な経営課題だ。CX向上の本質とデジタルシフトの進め方とは。セブン&アイHLDGS.取締役執行役員CIOとしてグループオムニチャネル戦略のリーダーを務め、『アマゾンエフェクト! ―「究極の顧客戦略」に日本企業はどう立ち向かうか』の著者でもある鈴木 康弘氏が明快に語る。

 

【セミナー概要】

配信日時:2020年7月15日(水)13:00~17:30(予定)

主催  :日経BP総研 イノベーションICTラボ

協賛  :インフォマティカ・ジャパン、クアルトリクス、SATORI、Zendesk (ABC順)

協力  :日経クロステック、日経ビジネス電子版、日経クロストレンド

受講対象:企業経営者、経営企画、顧客サービス・サポート、販売、営業、マーケティング、IT部門、新規事業・サービス開発の担当者など

受講料 :無料(事前登録制)

 

登録ページ:https://project.nikkeibp.co.jp/event/cx200715/