メディアサービス


DX専門サイト「DXマガジン」

DX人材を育てるDX専門マガジン

DX人材が不足する中、DXに関するニュース、コラムによりDXに特化した情報を発信。また、DX実践者のインタビューを通して、ここだけでしか得られないDX人材になるためのヒントを発信します。

 

<コンテンツ>

  ■DX最新ニュース

  ■DXインタビュー・コラム

  ■DX戦略・人材

  ■DX用語集・書評

  ■DX実践セミナー



取材・記事広告サービス

DX人材にダイレクトにアプローチ

これまで主流であったweb広告でのマーケティング手法。しかし近年の出稿量の増加や閲覧者からのネガティブイメージの拡大から、もはやその効果は頭打ちとさえ言われています。そこでいま改めて注目されているのが自社独自で運営するメディアやSNSを用いたターゲットへの情報発信です。自社商品やサービスに合わせた世界観とストーリーで構築することでロイヤリティ向上につなげる施策を組みやすく、読者やフォロワーの成長に合わせて運用費用が抑えていけます。

編集のプロが取材・記事を作成

コンテンツ制作で重要なのは「何を伝え、相手にどう感じてもらうか」。自分たちで記事を書く時間がない、専門的な記事が書ききれない、外部委託しても魅力的な記事が上がってこない、結局自分で書き直し…。私たちは、自らのメディア運用のノウハウを活用し御社オリジナルのDX文脈の記事を作成します。記事体裁もインタビュー形式から、取材形式、対談企画など訴求目的に合わせた制作が可能です。さらに制作物は、二次利用が可能です。



講師派遣サービス

 DXから経営・ITに関する様々な講演の講師を派遣いたします。お気軽にご相談ください。

 

<講演例>

 ・「DXを成功に導くアプローチ」

 ・「DX人材の育て方」

 ・「企業変革のための具体的アプローチ」

 ・「人生100年時代の働き方改革」

 ・「データドリブン経営~仮説力の磨き方~」

                 など



出版書籍



成功=ヒト×DX

―デジタル初心者のためのDX企業変革の教科書

鈴木康弘著 プレジデント社 2021年6月発刊

 

「DX=デジタルトランスフォーメーション」デジタルを広く活用して製品やサービスを変革しつつ、 組織そのものを変革し競争力を高めることです。近年、多くの企業がDXに舵を切り始めました。ところが、DXに取り組む企業の実に「9割」が迷走しています。それは、なぜなのでしょうか?

その原因は「人(ヒト)」です。DXを進めるうえで必ず立ちはだかる5つの「壁」の克服法を紹介。

 

【経営者の壁】経営層へのデジタル化の啓蒙/経営者のタイプ別アプローチ法

【社内の壁】プロジェクトメンバーの選定法/業務改革の正しい進め方/抵抗勢力との向き合い方

【社外の壁】外部パートナーの選定法/良好な関係を築く方法/業界を巻き込む方法

【システムの壁】職場に合ったシステムの選定・導入

【組織の壁】部門横断でDXを浸透させるうえで気をつけるべきこと

 

DXにすでに取り組んでいるが手応えを感じていない経営者、管理職、ビジネスパーソンはもちろん、DXをこれから進めていくうえで具体的な方法について知りたい人に役立つ内容。

これ一冊で、デジタル変革に必要なことがすべてわかります。

 


 

アマゾンエフェクト! 

―「究極の顧客戦略」に日本企業はどう立ち向かうか

鈴木康弘 プレジデント社 2018年4月発刊

 

アマゾン・エフェクト(効果)。

アマゾン・ドット・コムの快進撃の陰で、業績や株価の低迷にあえぐアメリカ企業が増えている現象をさす。

業界は百貨店やスーパーに限らず、生鮮品や衣料品、コンテンツ産業など幅広い業態におよぶ。オムニチャネルを知悉した著者が解説。デジタルシフト危機への対処法。


DXマガジンに関するお問合せ。